就業力の育成

キャリアセンターによるサポート

キャリアセンターによるサポート

キャリアセンターは、2004年9月に就職部が発展し開設しました。「学生生活全てがキャリアデザイン」をコンセプトに掲げたキャリアセンター。学生の皆 さんに「進路」や「学生生活の目標」「学生時代に身に付けて欲しい力」などのヒントや最新情報の提供など、学生の皆さんが有意義な学生生活を過ごすための 「情報発信基地」を目指しています。

キャリアセンターは、学生生活を「社会に出るための準備期間」と定め、学生の皆さんの将来・夢と学生生活をつなげるサポートを提供しています。

教職員の育成への取組み

教職員の育成への取組み

教育学部では小・中・高の教員採用試験をめざす人を応援しています。創価大学だからこそできるサポート体制の充実が魅力です。

1年次からのキャリア教育科目

1年次からのキャリア教育科目

しっかりとした将来のビジョンを描くために、実際の企業で仕事をするインターンシップや、OB・OGの社会での活躍を知る機会をつくり、夢の実現をサポートします

グローバルリーダーになるための課外講座

グローバルリーダーになるための課外講座

グローバル・リーダー・カレッジ(略称GLC)は、「Global」「Leader」の2つをキーワードに、社会を牽引する"人財(じんざい)"を育成す るためのキャリアセンター主催の課外講座です。本講座は、創価大学がめざす「創造的人間」および「地球市民」という考えを根本とし、現実社会で活躍する リーダーを育成することを目的としています。

インターンシップによる職業体験

インターンシップによる職業体験

インターンシップとは、学生が一定期間、企業等の中で研修生として働き、自分の将来に関連のある職業体験を行える制度のこと。創価大学では、企業の他に農 業、公務員、議員、NPO法人、海外など幅広い実習先を用意しています。また、5日間以上のインターンシップでは1単位、10日間以上では2単位を認定し ています。インターンシップを体験することで将来への希望を得ることができ、社会人と学生の違いを実感できる等、自分の能力や適性を発見することができます。

  • 在学生インタビュー
  • 卒業生インタビュー