教育者としての知識・実践力
児童教育学科

基礎能力と現場対応力を鍛錬し教育者として高い資質を磨く

人間教育の土台となる幼児教育・児童教育の学習と研究を行う教育課程を設け、幼稚園・小学校教員免許に必要な科目、教育者としての高い資質を養う科目の充実に注力。「教科に関する科目」と「教職に関する科目」の両面から知識をつけ、教育者としての知識・実践力を磨きます。

教科に関する科目

教育現場において、教壇に立って教える国語・算数・理科・社会などすべての教科に関して、「教える立場」としての正確な知識と豊富な教養を身につけます。

教職に関する科目

子どもたちが抱えるさまざまな問題についての対応方法や、成長過程における複雑な心理、実際のクラス運営を正しく理解し、実践方法を学びます。
  • 在学生インタビュー
  • 卒業生インタビュー