教育学部主催研究会

  教育学部の「教育・研究検討委員会」が主催による教育学部主催研究会は、2008年5月より、月1回を目処に定期的に開催されています。
  教育学部に所属する教員の研究発表の他、学外講師を招いた研究発表も行われています。
  発表者の他に指定討論者を置いて活発に議論しつつ、同僚の研究から学び、それに助言を与えると同時に、学外の最新の教育研究動向についても敏感であることを目指しています。
2016年度に開催済みの研究会は以下の通りです。

第1回研究会
日時:2016年5月11日 16:40-18:10
講師:内藤 耕三(教育学部)
演題:巧みな身体運動発生メカニズムから探究するスポーツ人間学
指定討論者:金子 敬二(明星大学)
 
第2回研究会
日時:2016年6月1日 16:40-18:10
講師:杉本 久吉(教育学部)
演題:教員養成課程における特別支援学校(肢体不自由)教員の専門性の育成について
指定討論者:藤原 義博(教育学部)
 
第3回研究会
日時:2016年6月29日 16:40-18:10
講師:鶴田 真紀(教育学部)
演題:社会構成論と障害研究:「教育の医療化」への着目
指定討論者:北澤 毅(立教大学)
 
第4回研究会
日時:2016年7月20日 16:40-18:10
講師:サチ・エドワーズ(メリーランド大学)
演題:宗派間の対話をとおした平和の構築:あるアメリカの大学における教室での経験
  • 在学生インタビュー
  • 卒業生インタビュー